モビットでは本人確認の電話をしない方法があるって本当?

WEB完結に人気が集中しているのは「電話連絡なし!郵送物なし!」という言葉が注目を集めているからでしょう。
モビットではWEB完結での申し込みをすれば本人確認も在籍確認も電話がないというのは本当でしょうか。

実は条件付きで「本当」です。
モビットに実際に確認をしました。
基本的にはモビットでのWEB完結で申し込みをした場合でも在籍確認はあります。
本人確認の電話ではなく、在籍確認だけが行われるという回答でした。
在籍確認はモビットを名乗るのではなく、担当した社員が個人名を使って連絡をするため心配はないとのことでしたが、在籍確認を回避する方法もありました。
それは在籍証明書類の提出ができた場合に限り在籍確認の電話をしないというものです。

所得証明書類や源泉徴収票など、その勤務先に勤めていることが確実に確認できる書類を提出出来れば在籍確認はありません。
例え担当者が個人名で連絡をしたとしても、勤務先に消費者金融から電話がかかってくるという不安は大きなものです。
もし、電話を受け取った同僚にキャッシングの経験があれば在籍確認の電話であろうと察することがあるかもしれません。
同じ収入を得て、同じように働いている同僚に、これからキャッシングをするのだということを知られたくない、それは当然の心理です。
在籍確認が電話ではなく書類でも対応可能という消費者金融は珍しく、不安を解消したい方にはお勧めの方法です。
審査が始まると在籍確認が行われるため、申し込み時に在籍確認ではなく在籍証明にしたいということを伝えましょう。